大島優子がハーフだと言われている理由がやばい!本当はクォーターだった!

元AKBメンバーで現在は女優として大活躍されている大島優子さん。

そんな大島優子さんはハーフではないかと噂されています!

なので今回は大島優子さんはハーフなのかについて詳しく調査いたしましたので最後までご覧ください!

 

大島優子はハーフなの??

結論から言うと、ハーフではなくクォーターです!


画像出典元:HACHI8

父親が日本人で母親の祖母がアメリカ在住の日系韓国人で、祖父がアメリカ人だそうです!

そんな両親はどんな人なのか紹介していきます!

 

父親はどんな人なの??

父親の名前は大島伸司というそうです!


画像出典元:芸トピ

大島優子さんが小学校6年生だった頃に栃木県で料理店を経営していた叔父が病弱だったため普通のサラリーマンだった父親がそのあとを継ぐために一家で栃木県に出戻りされたそうです!

その料理店は寿司屋さんではないかと言われていますが、お店は特定されていません!

そして父親は娘である大島優子さんのために大好きなお酒を絶って、毎朝お弁当を作ったり、夕飯を用意したり、AKB48に合格後はレッスンのために駅まで送り迎えをしたりしていたんだとか。。。

立派な父親ですよね!週刊誌でデートと間違えて取材してしまうほどに、大島優子さんは現在も父とかなり仲良しなんだそうです!大島優子さんは「父あっての私、ということを知ってほしいですね。とても尊敬しています。」と感謝を示されています!

 

母親はどんな人なの??

母親は栃木県に引っ越してすぐに料理店の常連客と不倫してしまったそうです!


画像出典元:Ameba

そのため離婚してしまったようです!その後に母親とは高校生の時に再会し、今でも頻繁に会っているそうで、「天狗にならない」「謙虚でいる」という助言をいつももらっているんだとか。。。

現在は宇都宮にある東武百貨店に占い師として働かれているそうです!占い師であるためたまに占ってもらうそうですが本当に当たるため恋愛については母親の言う事を信じていたようです!

その頃から林遣都さんと上手くいくと言われていたのかもしれませんね!

 

本名は何??

大島優子さんは、本名で活動されているそうです!


画像出典元:さとみブログ

こちらは高校時代の写真ですが、今と変わらずきれいですよね!

名前の由来は父親が「優しい子に育ってほしい」という思いでつけられたそうです!

 

実家はどこなの??

大島優子さんは栃木県下都賀郡壬生町で生まれたそうです!

壬生町は栃木県中央部から、やや南に位置しています!しかし、生まれてすぐに神奈川県に移り、横浜市港北区の綱島に住んでいたようです!綱島は横浜の中心地というよりも川崎に近い街なんだそうです!

 

チームメンバーが公表していた!

AKB48チームメンバーである河西智美さんが公表されていました!


画像出典元:エルペディア

河西智美さんがラジオ番組「ともとものヤギさんおいで~」「優子はクォーターで、目がくりっとしてる。」と発言されていました!また、スポニチが公表したプロフィールには、父親が日本人で母親が日本人とアメリカ人のハーフだと書かれていたそうです!

 

ハーフだと言われるようになった理由は??

では、なぜ大島優子さんがハーフだと言われているのでしょうか?


画像出典元:エントピ

大島優子さんがハーフと言われるようになったきっかけを4紹介していきます!

 

①透き通るような白い肌

ハーフの方の特徴として肌がとても白いという特徴があります!


画像出典元:Yahoo!ニュース

大島優子さんもかなり肌が白いですよね!美肌を保つために毎晩お風呂に入る前にストレッチをして体を伸ばしているそうです!食事は夜の9時までにすまして乳製品などの摂取は控えているんだとか。。。

また、肌が乾燥しやすいため寝る前にはフェイスマスクをされているようです!きれいな肌を保つためにこんな努力されているって素晴らしいですよね!

 

②瞳がくっきりとしているから

ハーフの方は目の幅が広く、くっきりとした二重まぶたをされています!


画像出典元:WaCoCa

大島優子さんもくっきりとした二重まぶたをされていますよね!なのでハーフではないかと言われているのではないでしょうか?

 

③撮影中に堂々としているから

大島優子さんはAKB時代からたくさんの撮影をされてきています!


画像出典元:ドワンゴジェイピーnews

過去には水着姿になって、セクシーな格好をしてくれたこともありました!

そんな撮影でも大島優子さんはかなり堂々とされていたそうです!日本人の多くは、このような撮影になると恥ずかしがってしまい、最初は慣れるまで大変なところがあるようですが、絶えず自信を持ち撮影に臨まれていたんだとか。。。そこからハーフではないかという噂が出たそうです!

ハーフだから撮影で緊張しないわけではないと思いますが、大島優子さんはAKB48に加入する前から、子役として活躍されていた時期もあるので、他のアイドルの比べると撮影に慣れていたのではないかと思いますね!

 

 

④英語を話せるから

大島優子さんは2017年8月にアメリカのオレゴン州ポートランドに英語の語学留学されていました!


画像出典元:エルペディア

この留学は思い付きのものではなく、AKB48時代から熱心に英語の勉強をされていたそうです!同じ「チームK」だった帰国子女の平田梨奈さんと勉強も兼ねてやりとりを英語でしていて当時からかなりのレベルだったんだとか。。。。

それから約1年後の2018年10月22日に自身のインスタグラムで帰国を報告されています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuko Oshima(@yuk00shima)がシェアした投稿

留学を経てますます英語力に磨きがかかり、元から高かった英語力は2019年6月のNetflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界3」のイベントで披露されていました!

 

めちゃくちゃうまいですよね!さすがに通訳として活動することは無いと思いますが外国人の方と日常会話ができるのであればプライベートや仕事のどちらでも十分に生かされることは間違いありませんね!

このような素晴らしい英語力があるためハーフだといわれているのでないかと思いますね!

世間の声

大島優子さんのハーフ疑惑について世間の方は

大島優子さんをクォーターではなくハーフだと思っている方が多いみたいですね!

 

まとめ

・大島優子さんはクォーターであるということ

・大島優子さんは本名で活動されているということ

・実家は栃木県下都賀郡壬生町であるということ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)